リライズ 白髪用髪色サーバー 新到着 リ ブラック 生まれのブランドで まとまり仕上げ 190g 花王2 付替 970円 KO

リライズ 白髪用髪色サーバー リ・ブラック まとまり仕上げ 付替 190g KO 花王2,970円

リ・ブラック,コスメ、美容、ヘアケア , レディースヘアケア , カラーリング,190g KO 花王2,970円,jazz-vintage.com,リライズ,付替,891円,まとまり仕上げ,/elemi311740.html,白髪用髪色サーバー 891円 リライズ 白髪用髪色サーバー リ・ブラック まとまり仕上げ 付替 190g KO 花王2,970円 コスメ、美容、ヘアケア レディースヘアケア カラーリング リライズ 白髪用髪色サーバー リ ブラック 生まれのブランドで まとまり仕上げ 190g 花王2 付替 970円 KO リ・ブラック,コスメ、美容、ヘアケア , レディースヘアケア , カラーリング,190g KO 花王2,970円,jazz-vintage.com,リライズ,付替,891円,まとまり仕上げ,/elemi311740.html,白髪用髪色サーバー 891円 リライズ 白髪用髪色サーバー リ・ブラック まとまり仕上げ 付替 190g KO 花王2,970円 コスメ、美容、ヘアケア レディースヘアケア カラーリング リライズ 白髪用髪色サーバー リ ブラック 生まれのブランドで まとまり仕上げ 190g 花王2 付替 970円 KO

891円

リライズ 白髪用髪色サーバー リ・ブラック まとまり仕上げ 付替 190g KO 花王2,970円



【商品の特徴】

髪に負担をかけず黒髪色を取り戻す。100%天然由来の黒髪メラニンのもと*1配合。使うたび、白髪に黒髪がもつ自然な黒さを補っていきます。まとまり仕上げ。毛先をすっとまとめたい方に。髪にハリ・コシを与え、くり返し使っても負担をかけません。お風呂で使える。シャンプー後、放置5分で簡単。
★つけかえ専用。専用のサーバーヘッドは付いていません。たっぷり使える1.2倍量*2。

●本品は毛髪の表面を着色する化粧品の染毛料です。
●ヘアカラー(医薬部外品)ではありません。
●使用を中止すると1〜2ヶ月で元の髪色に近づきます。
●無香性
●ショートヘア約5回分

*1 着色成分(ジヒドロキシインドール)*2 サーバーヘッド付きと比較

エアゾール製品です。お使いになる時や廃棄される時は、高温にお気を付けください。

■商品区分

染毛料(白髪用)

■内容量

190g

■成分

水、エタノール、エタノールアミン、ベヘニルアルコール、ステアリルアルコール、PG、ミネラルオイル、セテス-40、ステアルトリモニウムクロリド、オレイルアルコール、ジメチコン、アスコルビン酸、亜硫酸Na、セテス-2、アモジメチコン、リン酸、香料、ジヒドロキシインドール、セテアレス-7、セテアレス-25、乳酸

■サーバーヘッドのつけかえ方法

サーバーヘッドをつけかえ用ボトルに回してつけます。

■使用方法

ご使用の際には、必ず使用説明書をよく読んで、正しくお使いください。
白髪がお好みの色に色づくまで週3回程度を目安にご使用ください。好みの仕上がりを維持するには、根元を中心に週1回程度を目安にご使用ください。

1.シャンプーをすすいだ後、髪の水気をよく切ります。
2.手袋をして、ピンポン玉大を手に出し、髪の根元からつけます。
(使用量の目安:ショートヘアでピンポン玉約3〜4個分)
3.5分放置後、しっかりすすぎます。タオルでふき、よく乾かします。

■使用上の注意

●傷、はれもの、湿疹等異常のあるところには使わない。
●肌に異常を生じていないかよく注意して使う。肌に合わない時や、使用中、赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常が出た時、また日光があたって同じような異常が出た時は使用を中止し、皮フ科医へ相談する。使い続けると症状が悪化することがある。
●剤や洗髪時のすすぎ液が目に入らないように注意し、目に入った時はすぐに充分洗い流す。
●頭髪以外の部分に使用しない。
●子供や認知症の方などの誤食等を防ぐため、置き場所に注意する。

■汚れに関するご注意

●爪に色がつくと落ちにくいので、必ず手袋をご使用ください。
●浴室内の浴槽、タイル、床、壁、鏡等についた場合はすぐに洗い流してください。
●使用後はボトルやサーバーヘッドについた剤は洗い流してください。
●髪がぬれた状態では色落ちし、衣類等につく場合があります。

■エアゾール製品を安全にお使いいただくために

<高温に注意>
加圧されている製品のため、下記の注意を守ること。
1.温度が40度以上となる所に置かないこと。
2.火の中に入れないこと。
3.使い切って捨てること。
窒素ガス使用
※ファンヒーターや浴室乾燥の吹き出し口付近に置くと、温度が上がって破損するおそれがあり危険です。

■その他

●ヘアマニキュアをした髪に使用すると、ヘアマニキュアの色が落ちることがあります。
●次回はつけかえ用をおすすめします。専用のサーバーヘッドは捨てずに取っておいてください。
※飲み物(食べ物)ではありません。

■原産国

日本

■お問い合わせ先

花王の生活者コミュニケーションセンター 消費者相談室
0120-165-693

■製造販売元

花王株式会社

■広告文責

株式会社富士薬品 0120-51-2289

リライズ 白髪用髪色サーバー リ・ブラック まとまり仕上げ 付替 190g KO 花王2,970円

価格が少し高いのがネックで時々他商品などもいろいろ使用してみるのですが結局これに戻ります。他の商品だと使用後、何日も洗髪時に黒い水が出てきてタオルも汚れたりして、これが結構なストレスなのですがこの商品は一度丁寧に流せば大丈夫。私は入浴時に使用しており、洗髪後にタオルドライして塗布し、その間に体を洗ったり、湯船に浸かったりした後に洗い流します。その間約30分。頭頂部に結構な量の白髪がありますが、いちど全体染めして(染まりが悪い場合は翌日も全体染め。)その後3日連続で根元にリタッチし、あとは3日に一度のリタッチで十分満足のいく仕上がりです。この使い方で髪が伸びてきても気になる程の褪色もなく、気になってきたら全体染めして先程の行程を繰り返しています。ちなみに、この全体染めのコストを抑えるのと塗りやすさを優先する為に他社のチューブ入りのものを使ったことがありますが、変色するのでお勧めしません。もう少し安ければ星5つ。
一ヶ月に一度美容室で染めなければいけない位の白髪があります。コロナ禍でで美容室に行くのが不安になり、家で染めるようになりました。 美容室で、市販のものは成分が違うから使わない方が良いと言われていたので、少しでも髪に負担の少なそうなこの商品を使っています。 商品に表示してある使い方、初回に3日連続で染めて後は週一は面倒で、月に2日、連続で染めています。 根本中心に全体を染めるので、このペースだと一ヶ月に一本使い切ります。 以前通っていた美容院のリタッチ回数券とほぼ同じ金額がかかりますが、美容院だと高いトリートメントを勧められたり、3ヶ月に一回くらい全体染めをプラス料金でしていたので、それよりはお値打ちです。 一日目は染まりませんが、二日目はだいたい染まります。色は黒、本当に黒です。白髪でない所も黒になるので、最初は不自然に感じましたが、今は慣れました。 染めたあとのキシキシもなく、トリートメントもしていませんが、その日は普段のシャンプーリンスより髪が柔らかく感じます。 真っ黒でも良い、髪の痛みが気になる、という方にはとてもオススメです。
数年間リピートしてます。アレルギーでサロンのカラーリングができなくなり市販品もダメ。こちらは今のところ痒みや赤みが出ず問題なく使えています。 お風呂でシャンプー後水気を取り5分のち洗い流すとの説明書ですが、乾いた髪で20分くらい放置が一番効率良く色が着くように思います。シャンプーの水切り後、濡れた髪に使用の場合でも20分くらいの方が5分よりは染まるように思います。一回ではほとんど染まらないので、初めて使った時はガッカリしましたが、私の硬めで太い髪質では3回目でようやく目立たなくなり、しっかり染めるには5回以上連続使用しないとダメです。その後は5日〜週1の使用で、概ね染まった状態を保てます。 染料で染めるのではなく、天然植物由来の黒髪のもとメラニンだけで染めるそうなので、黒かグレーのみで、ブラウンなどには出来ないのが残念なところですが、皮膚の刺激だけでなく髪の痛みやパサつき、キツい匂いもなく、手軽に使える点も気に入っています。 実店舗では3000円ほどですが、こちらではポイントバックやクーポンなどでかなり安く買えるためお得です。
めっきり白髪が増えてきて、1.5か月毎にサロンで染めているものの、分け目の伸びた部分はやはり染めて2週間で気になってきます。そのため、分け目と前髪だけは、リライズで自宅染め。1回目、2回目はほとんど染まった感覚がないのでがっかりですが、3回使用すると白髪のキラキラ感が抑えられ、4回、5回と使用することで、伸びた白髪が気にならなくなります。使用は面倒でないとは言えませんが、頭全体を染めるのでなければそれほど消費が早くないことと、ツメや地肌が染まりにくいので、手軽に使用できるのが魅力です。はじめのうちは、洗面台にビニール袋を敷いて染めていましたが、洗面台に色が付く感じがなかったので、最近は髪をすすいだ後に洗面台を洗うだけで、素手で染めています。

WIKI 検索

みんなが評価しているWIKI

HOTなWIKI

最近更新されたWIKI

もっと見る